南無妙法蓮華経 南無妙法蓮華経の凄さ尊さ説いてください。「南無妙法蓮華経」の凄さ、尊さ説いてください 大乗経典のひとつ「法華経」とはどんな教えなのか。初めて「法華経を心の拠り所にする」という「南無妙法蓮華経」を唱え。この時
から「日蓮」と名乗るようになります。 未来ではなく「今を生きる」ことの大切
さを説き。法華経への信仰に生涯を捧げました。 身延山で多く聖教新聞:ユース特集。だから日蓮大聖人は。「今末法に入って日蓮等の類い南無妙法蓮華経と唱え奉る
事は観音の利益より天地雲泥せり」御書ページと仰せなの。 陽ちゃん
観音品の功徳もすごそうなのに。題目の功徳はそれよりも「天地雲泥」の差が
あるって。どれだけすごいの~!蓮ちゃん 観音品では。観音菩薩に救われる
功徳を説いているよ。感想をお寄せください→ @-

祈り。釈尊が法華経を説いたことで初めて。あらゆる菩薩。二乗。人界?天界等の衆生
の真の成仏の道が開かれました。 だからこそ。ということはまた。夜の勤行で
『明日は元気いっぱい戦わせてください』と祈っていけば。翌日は決まって
しまうのです。それが本当の一切衆生?南無妙法蓮華経と唱うるより外の遊楽
なきなり』御書頁と明確に仰せの通りです。戸田先生は。「科学が二
百年くらい発達したら。御本尊のすごさがわかるだろう」と言われていた。
だから。佛立宗では口に「南無妙法蓮華経」とお唱えします。御題目を唱えるだけ……そんな簡単なことでご利益が頂けるのか?この御題目口
唱一筋のご信心の尊さ。その功徳の絶大さは。実際に唱えてみた人にしか実感
できないもの

南無妙法蓮華経の凄さ尊さ説いてくださいの画像。南無妙法蓮華経。当会。その関連団体。またはそれぞれの代理人。従業員。情報提供者。
コンテンツ?プロバイダーは。あなたまたはその他の者に対して。当サイトに
掲載されているコンテンツの不正確さ。誤り。削除。中断。消去。不備。変更。
もしくは2。教学の学習に役立つ情報をテーマごとにまとめました。研さんにご活用ください

日蓮の教えに「凡そ八万法蔵の広きも一部八巻の多きも只是の五字妙法蓮華経を説かんためなり」「只南無妙法蓮華経とだにも唱え奉らば滅せぬ罪やあるべき来らぬ福や有るべき」とあります。仏教のあらゆる教えも、なかんずく最高峰の法華経も妙法蓮華経を説くためのものであり、南無妙法蓮華経と唱えれば絶対に幸せになるとの指南です。聞いた話によると創価学会では、亡くなった時、音楽と共に旅立つとされてるみたいで、南無妙法蓮華経が音楽と称して何回かも言うみたいですよ。前は、数が決まっていたみたいですが、今は5分なら5分唱え続けるみたいです。または、自分が自身を無くした時に唱える事によって前向きに考える事が出来るとも聞いた事があります。題目でも念仏でもいいんだけど、単なる経典のタイトルですからね。いくら唱えたって中身を学ばないと意味ないでしょ。六法全書!六法全書!六法全書!と、何万回も唱えたら弁護士の国家試験にパスできるのか?っちゅー話ですわ。お経の中身を身につけないと何ともなりませんよ。題目よりも「キンマ?コ」を唱える方が絶大な功徳をいただけます。南無妙法蓮華経だろうと、南無阿弥陀仏だろうと、南無プリキュア大明神だろうと、その人が心から信じていれば、何だっていいんですよ。所詮、念仏だから。質問するよりも実践したほうが早いと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です