学校よりわかる 現場の中国カトリック教会の実情よく知りないでハッタリでいかのわかりのよさそうな顔見せている。ゼン枢機卿のローマ法王批判正いよね 現法王、そそアルゼンチンのカトリック教会で中南米の左翼的な「解放の神学」系の人でょ でええかっこの面あるんでょ 現場の中国カトリック教会の実情よく知りないで、ハッタリで、いかのわかりのよさそうな顔見せている
https://news yahoo co jp/pickup/6301509
ゼン枢機卿の指摘まっこ正いよね さい、フランチェスコ法王やめちまえ
疑似左翼の偽善者法王庁排除たほういいね カトリック教会の性的虐待スキャンダル。アラブ首長国連邦訪問からの帰りの飛行機の中で法王は。日間の会議は
対話の始まりに過ぎないと語った。 もっと簡単に。法王が勅令を出せばいい
という意見もある。しかしさまざまな文化や法制度にまたがって

オピニオン中国が強めるキリスト教弾圧。数年前まで非公認教会が全国で拡大するのを黙認していた中国共産党が。
キリスト教徒への敵意を強めている。欧州議会が中国による新疆ウイグル
自治区のイスラム教徒迫害を巡り。同国との投資協定を阻止する構えを見せて
いる。中国政府による香港取り締まりの波紋もまだ消えていない。キリスト教
のプロテスタントとカトリックは。イスラム教や仏教。道教とともに中国で公認
されている宗教だが。国が公認もしくは支配する教会以外に属する信者は違法と学校よりわかる。キリスト教の歴史で外せないのはフランシスコ?ザビエルの存在だよね」
フランシスコ?ザビエル ナバラ王国生まれの
カトリック教会の司祭。宣教師。イエズス会の創設メンバーの人。

私が教会を離れた理由。「その件は知らないし関係も持ちたくない」といくら言っても。「本当かどうか
確かめたい」「何かあるなら正直に言ってくれればいい」と食い下がられ。一方
で噂の出所を聞いても「誰からともなく。噂が噂を呼んでね」と

フランシスコ法王の中共接近については、バチカンで他にも批判して追放された人がいる。香港大司教だった人でバチカンの要職を1年前にはずされた↓法王は巨大組織のトップとして政治的に勢力維持だけでなく拡大を図る責任がある。アフリカを除いては教勢の衰退、世界的に聖職者による性的虐待と隠蔽による批判の嵐、その中で数少ない起死回生の一手が中共の信者獲得ーーーどんな形にせよだ。すでに中共政府の言い分をそのまま承認する合意に達した。今後は国交回復を中共政府は迫る。それは同時に台湾と断交するということ。そこで台湾は焦っている。先月バチカンでの列聖式に参列の形で信徒である副総統を派遣して法王に台湾訪問を要請した。法王は来年に日本訪問が決まっているし、今月は韓国大統領から北朝鮮訪問を依頼されこれにはすぐに食指を動かしている。来年にアジアの一連の訪問ーーー日本、北朝鮮、台湾ーーーを一括して行うことで、得点稼ぎと、個別での失点の印象を薄める、という行動に出るだろう。カトリックです。私も教皇の判断には一抹の不安を感じています。「一抹の」と言う意味は、教皇が公に発言したり行ったりすることは、キリストの後継者として、していることだという「不可謬性」の考え方を基本的に支持しているので、時がたてば神のご計画が見えてくるかも知れないと思っているからです。しかし枢機卿だけでなく一般信徒でも、真摯な信仰的視点に基づくものなら率直に疑問や批判を表す自由があるのは、カトリックが一人一人の神との対話を重んじているからだと思います。教皇と神との間の対話は一般信徒には知る由もなく、神はそのご計画のすべてを誰にも完全には明らかにしておられないかも知れません。私達一般信徒は、人間であるパパ様がキリストの後継者として、神の器として働かれるよう、日々祈りたいと思います。確かに、仰るとおりですね。中国の地下教会の信者たちを見殺しにしていますからね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です